健康経営宣言

健康経営宣言

私たちMMCリョウテックでは、三菱マテリアルグループ企業理念「人と社会と地球のために」のもと従業員の健康と安全、コンプライアンスを事業運営の基礎として、様々な取り組みを進めてきました。
この度、健康と安全における取り組みをさらに前進させるべく、健康経営宣言をここに制定します。

健康経営宣言

MMCリョウテックでは、従業員一人一人が心身ともに健康で、笑顔で生き生きと働くことが、
企業活動の持続的な発展と社会への貢献につながると考えております。
当社は、心と身体両面における健康の保持増進への健康投資を積極的に行います。
また、健康保険組合とのコラボヘルスを実践し、従業員とその家族の健康づくりを推進します。

2021年4月
MMCリョウテック株式会社
代表取締役社長 松元 大陸

主要テーマ

1. 従業員の健康増進・生活習慣改善に取り組む

  • 健保主催ウォーキングイベントの積極的な利用
  • ヘルスケアアプリの登録率向上

2. 従業員の将来的な疾病リスクを下げる

  • 特定保健指導対象者の参加率100%を目指す

3. 従業員のワークライフ・バランスの実現

  • 治療と職場生活の両立支援体制の確立
  • 有給休暇など、各種休暇制度の取得促進
  • 相談窓口の整備

4. メンタルヘルスの取り組み強化

  • メンタルヘルス研修の実施

5. 家族健診の受診勧奨(健保制度の活用)

  • MMCリョウテックはISO14001の認証を取得しています
  • MMCリョウテックはISO14001の認証を取得しています

健康経営推進体制

健康経営推進体制

これまでの取り組み

認定

当社は、令和2年1月15日付けで健康保険組合連合会東京連合会より、「健康優良企業」(銀の認定証)に認定されました。(健銀第1030号)

銀の認定 ロゴマーク