トップメッセージ代表取締役社長 
松元 大陸

MMCリョウテック株式会社(当時、大手興産株式会社)は、三菱マテリアル株式会社(当時、三菱金属鉱業株式会社)のグループ企業として1958年に設立されました。

長らく超硬合金の製造メーカーとして歩んでまいりましたが、2000年に三菱マテリアル株式会社より、耐摩工具、建設工具の開発・製造部門が当社に移管されて以降は、長年培われてきた超硬素材力とデザイン力を強みとした鉄鋼用圧延ロール、薄膜塗布用工具、都市・鉱山工具や切削用素材など、日本はもとより海外市場でも、安定した高品質を誇る超硬製品として高い評価を頂いております。

今後も、お客様に寄り添い共に歩む顧客提案型ビジネスを通し、満足を超えた感動をお届け出来る様に全社一丸となって取組み、ユニークな製品とサービスを世界の基盤産業へ提供するメインサプライヤーを目指します。